もうすぐ「ひな流し」!

今年も淡嶋神社で、3月3日(月)の「ひな流し」が行われます。今神社では全国から寄せられた約3万体の古いひな人形が、本殿へ並べられ、華やかに彩られています。淡嶋神社の「ひな流し」は、春の訪れを告げる、厳かな伝統行事として親しまれ、このひな人形たちは、ひな祭りの3日、女の子の無事な成長を願い、白木の船に乗せられて、友ヶ島をのぞむ加太の海に流されます。

11-1 11-2

第23回「鯛供養」の神事

2月10日(日)に鯛の豊漁を感謝する「鯛供養」が加太観光協会主催で、休暇村紀州加太で行われました。 神事終了後に観光客ら約200人に約30cmの真鯛6匹の姿造りを振る舞い、その後海に鯛の稚魚約30匹を1匹ずつ放流しました。

10-1 10-2